魚道ー長良川河口堰 運用開始20年

国・地域
日本
2015年
プロデューサー
濱崎 憲一
監督
吉田 修、鎌倉 英也
時間
43分
制作
日本放送協会
配給

長良川を「世界農業遺産」に登録申請し、国連視察も受けた岐阜県。その対象地域から下流域は外された。そこには川と共に生きた人々の生活を変えた河口堰がある。豊富な鮎の漁場だった下流域漁師は次々廃業。その中で漁を続ける唯一最後の兄弟漁師の「魚道」と言うべき人生。建設反対から賛成に転じた自治体の思惑。背景にあった公共事業の枠組み。その構造的問題を検証し、変貌した長良川下流で今を生きる人々の思いを描く。