東京干潟

国・地域
日本
2019年
プロデューサー
村上 浩康
監督
村上 浩康
時間
83分
言語
製作
村上 浩康
配給

多摩川の干潟でシジミを獲りながら捨て猫たちと暮らす老人を通し、オリンピックを目前に控えた東京の変わりゆく環境を捉えると共に、彼の人生に昭和から平成、令和へと続く時代の流れを反映させて描いたドキュメンタリー映画。都市の“最下流”から、環境破壊、高齢化社会、貧困問題、経済格差、ペット遺棄、生物多様性など、現在の日本が抱える様々な課題が浮き彫りになっていく。