【愛知・豊田市】2018.11.5(月)馬搬研修会 in とよた

11月5日(月)10:00〜12:00「馬搬を知る→これからの馬搬」(受付開始9:30)

会場:扶桑館(愛知県豊田市新盛町菅田20-2)

参加無料・事前申込制(先着30名)

 

10:00 上映 『里馬の森から

現在、日本では人と馬がともに暮らす姿は見ることはできなくなった。山から木を馬と共に搬出する「馬搬」を生業とする馬方は、馬搬が盛んだった東北地方でも岩手県の74歳の職人とその弟子38歳の2人だけになり、全国でも数名を残すのみである。50年ほど前はまでは、人と馬が共に1つ屋根の下で暮らし生きていた。今、機械に頼らない、山や自然を壊さない生き方が注目されている中、わずかに残る昔ながらの馬との暮らしや文化を1年に渡り記録した作品。
2016年 / 55分 / プロデューサー・監督 : 尾立 愛子

 

11:00 トークセッション 中川剛さん(木曽馬保存会)×岩間敬さん(馬搬振興会)

 

 

【お申し込み】とよた馬搬研修実行委員会

 TEL:090-4792-3440 (担当:西川)

 FAX:050-3488-4630 メール:info@sourinsha.org(一般社団法人奏林舎)

 

主催:一般社団法人馬搬振興会

共催:とよた馬搬研修実行委員会