第5回 グリーンイメージ国際環境映像祭

第5回 グリーンイメージ国際環境映像祭

環境をキーワードに、アニメーションからドキュメンタリーまで、ジャンルを越えた世界の優れた映像作品を上映する、年に1度のフェスティバル。

日程
2018年3月
23日(金) 12:30 – 21:20 [開場 12:15]
24日(土) 11:00 – 18:40 [開場 10:45]
25日(日) 11:00 – 16:30 [開場 10:45]
審査結果
会場
日比谷図書文化館コンベンションホール
(東京都千代田区日比谷公園1-4 地下1階)
http://hibiyal.jp/hibiya/access.html
参加
協力費1日1,500円 学生協力費1日1,000円 3日間通し券3,000円
中学生以下無料・事前予約不要
Peatixでチケット申込受付中
問い合わせ
グリーンイメージ国際環境映像祭実行委員会
03-6451-2411
お問い合わせ
フライヤー
[開催告知/作品募集]
GI5-flyer-1-p1 GI5-flyer-1-p2
PDF ファイルはこちら(509KB)
[開催告知/プログラム]
GI5-flyer-3-p1 GI5-flyer-3-p2 GI5-flyer-3-p3 GI5-flyer-3-p4
PDF ファイルはこちら(2.35MB)
ポスター
GIt-poster
PDF ファイルはこちら(451KB)

スケジュール

作品応募締切
2017年10月31日(火) 作品募集
第1次審査会
2017年12月
第2次審査会
2018年 1月6日(土)・7日(日)・8日(月・祝)

第5回 グリーンイメージ国際環境映像祭 第2次審査会

日程
2018年 1月6日(土)・7日(日)・8日(月・祝)
会場
モンベル渋谷5階サロン(東京都渋谷区宇田川町11-5)
第1次審査通過作品
(エントリー番号順に記載)
カムイの鳥の軌跡 -オオジシギ2つの物語
(日本 / 2017 / 45分 / プロデューサー:沼田 博光 / 監督:山上 暢 / 製作:北海道テレビ放送 / 日本語)
福島 生きものの記録 シリーズ5-追跡
Fukushima : A Record of Living Things Episode Five -Follow-Up

(日本 / 2017 / 95分 / プロデューサー:岩崎 雅典 / 監督:岩崎 雅典 / 製作:群像舎 / 日本語)
森の王者ツキノワグマ -母と子の知られざる物語
Moon Bear Chronicle: Unraveling the Mysteries

(日本 / 2017 / 49分 / プロデューサー:伊豆 浩 / 監督:松林 明 / 製作:NHK / NHKエンタープライズ / 日本語)
ほたるの川のまもりびと
Protectors of Firefly River

(日本 / 2017 / 90分 / プロデューサー:山田 英治・辻井 隆行・江口 耕三 / 監督:山田 英治 / 製作:Better than today. / 日本語)
屋久島の森に眠る人々の記憶
Memories of Yakushima’s Forests in the Hearts of the People
(Japan / 2015 / 80分 / プロデューサー: 柴崎 茂光 / 監督: 柴崎 茂光 / 製作: 国立歴史民俗博物館)
Dusk Chorus: based on Fragments of Extinction
(イタリア / 2016 / 62分 / プロデューサー:ハイディ・グロナウアー, ロレンツォ・パッカニエッラ / 監督:ニカ・サラヴァーニヤ & アレッサンドロ・デミリア / 製作:ZeLIG - School for Documentary / イタリア語・スペイン語・英語(日本語・英語字幕))
Shipping Pollution
(Sweden / 2015 / 55分 / プロデューサー: Folke RYDEN / 監督: Folke RYDEN / 製作: Folke Ryden Production)
Beyond Fordlandia: An Environmental Account of Henry Ford’s Adventures in the Amazon
(アメリカ・ブラジル / 2017 / 75分 / プロデューサー:マルコス・コロン / 監督:マルコス・コロン / 製作:Amazonia Latitude Films / 英語(日本語字幕))
A Small Difference
(France / 2016 / 4分 / プロデューサー: Chloe DUMOULIN / 監督: Chloe DUMOULIN / 製作: Saint Genevieve Institut)
The Tiger Who Crossed the Line
(India / 2016 / 45分 / プロデューサー: Earthcare Productions (P) Ltd. / 監督: Kirshnendu BOSE / 製作: Earthcare Productions (P) Ltd.)
Habitat
(Switzerland / 2016 / 2分 / プロデューサー: Nicolas BURLET / 監督: Marcel BARELLI / 製作: Nadasdy film)
The Secrets of The Kimberley
(Australia / 2013 / 30分 / プロデューサー: Trevor ALMEIDA / 監督: Trevor ALMEIDA / 製作: Geonewmedia / 配給: Geonewmedia)
Anger in the Wind
(フランス / 2016 / 54分 / プロデューサー:フロラン・クロン / 監督:アミナ・ヴェラ / 製作:VraiVrai Films / フランス語・タマシェク語・フラ語(日本語・英語字幕))
BE’JAM BE the Never Ending Song
(フランス・スイス / 2017 / 85分 / プロデューサー:カロリン・パリエッティ & シプリアン・ポンソン / 監督:カロリン・パリエッティ & シプリアン・ポンソン / 製作:Les Obliques / ペナン語(日本語・英語字幕))
The Fan
(イラン / 2014 / 7分 / プロデューサー:ファーテメ・ソウハーニ / 監督:ファーテメ・ソウハーニ / 製作:Barfak Animation Studio / 言語なし)
The Dassie -A South African Survival Specialist
(ドイツ / 2017 / 52分 / プロデューサー:アネッテ・ショイリッヒ / 監督:マルレン・フンデルトマルク / 製作:Marco Polo Film AG / 英語(日本語字幕))
Australia, The Desert Continent
(France / 2016 / 52分 / プロデューサー: Thierry BERROD – Mona Lisa/ 監督: Quincy RUSSELL / 製作: Mona Lisa Production)
Ranger and Leopard
(イラン / 2017 / 53分 / プロデューサー:ファトホッラー・アミーリー / 監督:ファトホッラー・アミーリー / 製作:Wildlife Pictures Institute / ペルシャ語(日本語・英語字幕))
Mundiya Kepanga, the Voice of the Forest
(フランス / 2017 / 85分 / プロデューサー:ミュリエル・バラ / 監督:マルク・ドジエ, リュック・マレスコ / 製作:Lato Sensu Productions / 英語(日本語字幕))
Fighting Air Pollution
(台湾 / 2016 / 18分 / プロデューサー:黄 鴻儒(ファン・ホンズウ) / 監督:黄 鴻儒(ファン・ホンズウ) / 製作:Hakka TV Station / 客家語、中国語(日本語・英語字幕))
Search for Satoyama
(Taiwan / 2017 / 53分 / プロデューサー: ILI Lo / 監督: CHENG HuiLing / 製作: Hakka TV Station)
Safe Passage for Sea Turtles
(台湾 / 2016 / 31分 / プロデューサー:于 立平 (ユー・リーピン) / 監督:YU Li-Ping & CHEN Tien-Pao / 製作:Taiwan Public Television Service / 中国語(日本語・英語字幕))
A Fight for Hometown
(Taiwan / 2016 / 90分 / プロデューサー: HUANG Shu-Mei / 監督: HUANG Shu-Mei / 製作: Natural Image Limited Company)
Macoconi -The Roots of Our Children
(モザンビーク / 2017 / 35分 / プロデューサー:アレシャンドレ・コエリョ / 監督:ファビオ・リベイロ / 製作:ANIMA - Creative Studio / ポルトガル語・マクワ語(日本語・英語字幕))
In the Crosshairs
(イラン / 2016 / 6分 / プロデューサー:ハミード・レザー・ジャーヴェ / 監督:マルズィエ・ヘイルハーフ / 言語なし)
Thalatta
(Greece / 2017 / 50分 / プロデューサー: George VAGENAS / 監督: Triantafyllia DIMOPOULOU / 製作: Ocean’s14)
Panic Stations
(Belgium / 2017 / 9分 / プロデューサー: Jean-Luc SLOCK / 監督: 19 Children / 製作: Camera-etc / 配給: Camera-etc)
Chiripajas
(スペイン・ロシア / 2017 / 2分 / プロデューサー:オールガ・ポリエクトワ & ジャウマ・キレス / 監督:オールガ・ポリエクトワ & ジャウマ・キレス / 製作:Olga POLIEKTOVA and Jaume QUILES / 言語なし)
Toxic Bees: Human Intervention
(Taiwan / 2017 / 59分 / プロデューサー: LAI Yen-Ming / 監督: LAI Yen-Ming / 製作: Taiwan Public Television Service Foundation / 配給: Taiwan Public Television Service Foundation)
プログラム 3月23日(金) [開場 12:15] 12:30 – 21:20
12:30
古い扇風機(仮題)
The Fan

(イラン / 2014 / 7分 / 言語なし / プロデューサー:ファーテメ・ソウハーニ / 監督:ファーテメ・ソウハーニ / 製作:Barfak Animation Studio)

古くなった扇風機が廃品回収されてしまうことにおびえるお話。

12:40
十字線のむこう側(仮題)
In the Crosshairs

(イラン / 2016 / 6分 / 言語なし / プロデューサー:ハミード・レザー・ジャーヴェ / 監督:マルズィエ・ヘイルハーフ)

一人の兵士が戦車の銃砲身の中に鳥の巣を見つけた。彼の心の中の願いとは裏腹に、司令官の命令によって戦闘で村を爆破させられることになった。

12:46
終わらない詩(仮題)
BE’JAM BE the Never Ending Song

(フランス・スイス / 2017 / 85分 / ペナン語(日本語・英語字幕) / プロデューサー:カロリン・パリエッティ & シプリアン・ポンソン / 監督:カロリン・パリエッティ & シプリアン・ポンソン / 製作:Les Obliques)

<心を失わないで> 『終わらない詩』は、森を描いた作品として人々に行動を訴える。ボルネオのジャングルの奥深く、ペナン語で語る影に浮かび上がる姿の物語。森の中心では、目に見えないもの存在を伝えるまじないの詩が聞こえる。

<休憩>
14:30
カムイの鳥の軌跡 -オオジシギ2つの物語
Chippiyak Kamui, The Snipe God

(日本 / 2017 / 45分 / 日本語 / プロデューサー:沼田 博光 / 監督:山上 暢 / 製作:北海道テレビ放送)

2016年夏、日・豪の鳥類研究者が小型の衛星発信機を小さな渡り鳥・オオジシギに装着させ、世界で初めて渡りのルートを追跡する調査に臨んだ。日本からオーストラリアに向かってオオジシギはどんな旅をしているのか?調査で明らかになることの全てが世界初の発見。アイヌに古くから伝わる伝説と、謎に満ちた生態を最新の科学技術が明らかにしていく2つの物語が、やがて不思議な接点で重なっていく。

上映後トーク沼田 博光さん『カムイの鳥の軌跡』プロデューサー / 竹山 史朗さんモンベル広報部本部長

15:35
黄昏のコーラス(仮題)
Dusk Chorus: based on Fragments of Extinction

(イタリア / 2016 / 62分 / イタリア語・スペイン語・英語(日本語・英語字幕) / プロデューサー:ハイディ・グロナウアー, ロレンツォ・パッカニエッラ / 監督:ニカ・サラヴァーニヤ & アレッサンドロ・デミリア / 製作:ZeLIG - School for Documentary)

世界でも最も生物多様性豊かなエクアドルの人里離れた原生林の一帯で、自然そのもののたゆまなく続く24時間3Dサウンドスケープを録音することを探求する、環境音響作曲家ダヴィッド・モナッキ氏を追いかけた。それは、今や消えようとしている、何万年もの進化の音の遺産の断片を聴く、比類なき経験である。

<休憩>
16:50
カメの冒険(仮題)
Chiripajas

(スペイン・ロシア / 2017 / 2分 / 言語なし / プロデューサー:オールガ・ポリエクトワ & ジャウマ・キレス / 監督:オールガ・ポリエクトワ & ジャウマ・キレス / 製作:Olga POLIEKTOVA and Jaume QUILES)

家族を探す一匹の小さなカメの大いなる冒険を描いた環境映像。

16:55
ウミガメに安全な海を(仮題)
Safe Passage for Sea Turtles

(台湾 / 2016 / 31分 / 中国語(日本語・英語字幕) / プロデューサー:于 立平 (ユー・リーピン) / 監督:YU Li-Ping & CHEN Tien-Pao / 製作:Taiwan Public Television Service)

現代の私たちの海には、恐竜時代まで遡る由緒ある住人がいます。ウミガメは、何万年も昔から彼らの祖先と同じように地球上で海洋を泳ぎ回っています。しかしながら、彼らの古代から続く血統と、もともと長い寿命にもかかわらず、現代の文明社会からでてくる残骸が、この海の優雅な天使の未来に未だかつてない脅威をもたらし、存在を脅かしているのです。

上映後トーク于 立平 (ユー・リーピン)さん『ウミガメに安全な海を』監督

<休憩>
18:00
森からの声(仮題)
Mundiya Kepanga, the Voice of the Forest

(フランス / 2017 / 85分 / 英語(日本語字幕) / プロデューサー:ミュリエル・バラ / 監督:マルク・ドジエ, リュック・マレスコ / 製作:Lato Sensu Productions / 配給:ZED)

パプア・ニューギニアのHuli族の族長Mundiya Kepangaは、自然と樹木について詩的かつユーモラス、そして哲学的に語り、森からの声そのものである。祖先からの啓示を私たちに伝えながら、彼の暮らす原生林の現状と森林伐採の悲劇について私たちに警鐘を鳴らす。彼のメッセージは、私たち全てが樹木の兄弟であることを思い起こさせ、人類の未来への疑問を導き出す。

<休憩>
19:35
ほたるの川のまもりびと
Protectors of Firefly River

(日本 / 2017 / 90分 / 日本語 / プロデューサー:山田 英治・辻井 隆行・江口 耕三 / 監督:山田 英治 / 製作:Better than today. / 配給:ぶんぶんフィルムズ)

夏には蛍が舞う豊かな自然に囲まれた美しい里山、長崎県川棚町こうばる地区。ここにダム建設の話が持ち上がったのは半世紀ほど前。以来、根拠の希薄なダム建設のために、人生を翻弄されながらも明るく前向きに暮らす13世帯の「かけがえのない日常」を描く。

上映後トーク山田 英治さん『ほたるの川のまもりびと』監督

※スケジュール、内容は変更となる場合があります。ご了承ください。
プログラム 3月24日(土) [開場 10:45] 11:00 – 18:40
11:00
大気汚染とたたかえ(仮題)
Fighting Air Pollution

(台湾 / 2016 / 18分 / 客家語、中国語(日本語・英語字幕) / プロデューサー:黄 鴻儒(ファン・ホンズウ) / 監督:黄 鴻儒(ファン・ホンズウ) / 製作:Hakka TV Station)

PM2.5というものを聞いたことありますか?大気汚染が世界の注目を集めているのを知っていますか?2015年末まで、台湾のいたるところで、人々は大気汚染とたたかっていました。そして、「オクトパスニュース」のレポーターたちはマイクを携えデモ活動に参加しました。私たちの首都、台北では、10,000人以上の人々がデモに参加しました。両親は子どもたちを連れて通りを歩き、大気汚染とたたかうため、それぞれ着飾って楽しく歌を歌いました。台湾の南部にある工業都市の高雄市では、10歳と60歳の2つの被害者グループが、それぞれ2つの山側に暮らしています。彼らの問題と背景は異なります。巨大な工業が生み出すモンスターと直面し、子どもたちは何を考えるのでしょうか?そして私たちの前途には何があるのでしょう?

11:20
フォードランディア -ヘンリー・フォード アマゾンの挑戦と挫折(仮題)
Beyond Fordlandia: An Environmental Account of Henry Ford’s Adventures in the Amazon

(アメリカ・ブラジル / 2017 / 75分 / 英語(日本語字幕) / プロデューサー:マルコス・コロン / 監督:マルコス・コロン / 製作:Amazonia Latitude Films)

マルコス・コロンプロデュース・監督、脚本の『フォードランディア』は、ヘンリー・フォードのアマゾンでの経験とその後の失敗の数十年についての環境への責任を描いた作品です。この物語は、フォード・モーター社がアマゾン川の主な支流であるタパジョース川の辺りにゴムのプランテーション農園を築こうと試みた1927年からはじまります。この映像はゴムの失敗から輸出用の大豆栽培への近年の移行を取り上げています。現代の生態的実験、特にこのフォードランディアの経験から学ぶべき教訓とは何なのでしょうか。

<休憩>
12:45
ダシー -南アフリカ・小さなサバイバルの達人(仮題)
The Dassie: A South African Survival Specialist

(ドイツ / 2017 / 52分 / 英語(日本語字幕) / プロデューサー:アネッテ・ショイリッヒ / 監督:マルレン・フンデルトマルク / 製作:Marco Polo Film AG)

この映像は南アフリカ沿岸の自然を描いた作品です。ここではダシー(ケープハイラックス)の世界に焦点を当てています。一匹の勇敢な若いダシーを追うことで、誕生から成年期までの生活をつぶさに観察し、日々の生活の中でどのように振る舞い、危険とどう向き合うのか、ダシー家族について多くを発見しました。

上映後トークマルレン・フンデルトマルクさん『ダシー』監督

<休憩>
14:40
森の王者ツキノワグマ -母と子の知られざる物語
Moon Bear Chronicle: Unraveling the Mysteries

(日本 / 2017 / 49分 / 日本語 / プロデューサー:伊豆 浩 / 監督:松林 明 / 製作:NHK / NHKエンタープライズ)

日本の奥深い山の中で人知れず起こっていたツキノワグマの子殺しという「命のせめぎ合い」を初めて映像でとらえた。想像を超えたドラマを目の当たりにすることで、自然の中で命をつないでいくことの厳しさ、そして「生きている」ということのかけがえのなさを感じてもらいたい。28年間、山に通い、クマの姿を追い続けた動物カメラマンとクマとの温かい心のつながりから、人と自然との向き合い方も伝えたい。

上映後トーク松林 明さん『森の王者ツキノワグマ』監督

15:45
レンジャーと豹(仮題)
Ranger and Leopard

(イラン / 2017 / 53分 / ペルシャ語(日本語・英語字幕) / プロデューサー:ファトホッラー・アミーリー / 監督:ファトホッラー・アミーリー / 製作:Wildlife Pictures Institute)

仕事熱心な国立公園管理官のハルヴァーニーは、彼の管理区域であるイスファハン(イラン中央部の街)でペルシャヒョウの存在について耳にした。だがこの40年間、誰もその辺りでペルシャヒョウを見てはいない。ハルヴァーニーはペルシャヒョウの痕跡があることに感づいた。けれども、彼はたくさんの問題に直面することになる。

<休憩>
16:50
福島 生きものの記録 シリーズ5-追跡
Fukushima : A Record of Living Things Episode Five -Follow-Up

(日本 / 2017 / 95分 / 日本語 / プロデューサー:岩崎 雅典 / 監督:岩崎 雅典 / 製作:群像舎 / 配給:群像舎)

東京電力福島第一原発事故による放射性物質の"生きものたち"への健康被害を記録するシリーズ5作目。 新たな海辺の生物、海洋調査の研究者やツバメ、ニホンザル等の継続調査の追跡。見えない放射能の動植物被害を可視化する研究者。その研究者からの鋭いメッセージ。事故から7年目の現状を描く。

上映後トーク岩崎 雅典さん『福島 生きものの記録』監督

※スケジュール、内容は変更となる場合があります。ご了承ください。
プログラム 3月25日(日) [開場 10:45] 11:00 – 16:30
11:00
マングローブに生きる(仮題)
Macoconi -The Roots of Our Children

(モザンビーク / 2017 / 35分 / ポルトガル語・マクワ語(日本語・英語字幕) / プロデューサー:アレシャンドレ・コエリョ / 監督:ファビオ・リベイロ / 製作:ANIMA - Creative Studio / 配給:ANIMA - Creative Studio)

アフリカで2番目に広いマングローブ林を持つモザンビークは、乱伐の危機に直面している。マングローブの破壊は、林からのささやかな採取で生きる地域の人々の生活への打撃となるばかりではなく、気候への影響をも及ぼしかねない。

上映後トークファビオ・リベイロさん『マングローブに生きる』監督

11:45
風砂の町(仮題)
Anger in the Wind

(フランス / 2016 / 54分 / フランス語・タマシェク語・フラ語(日本語・英語字幕) / プロデューサー:フロラン・クロン / 監督:アミナ・ヴェラ / 製作:VraiVrai Films)

ニジェール北部アーリットでは1976年からアレバ社がウラン採掘を行なっている。現在、主要な鉱山周辺地区は汚染されているが、住民は危険性を知らされていない。年間を通して強い風が吹き、埃を巻き上げて町を包み込む。誰もが避難場所を探している。

上映後トークアミナ・ヴェラさん『風砂の町』監督

<休憩>
14:00

特別プログラム「伝統的知識から最先端の技術まで -環境・暮らしの問題解決と未来を創る力を考える」

ITや電子マネーなど、新しい技術が私たちの暮らしを変えつつある今、古くから伝わる技術や知識はどう活かしていけるのか?
日本では高齢化や人口減少が進む一方、アフリカ、アジアの人口は増え、物流やお金の仕組みも変わろうとしています。
食料生産や都市開発、資源の活用まで、未来に持続可能な社会を築くための課題と新旧の知識の活用を考えていきます。

[出演]
菅 正広さん明治学院大学大学院 教授 / グラミン日本準備機構 理事長
合田 真さん日本植物燃料 代表取締役
岩間 敬さん馬搬振興会 代表理事
[進行]
尾立 愛子グリーンイメージ国際環境映像祭実行委員会事務局長
<休憩>
15:30

表彰式

[審査委員]
鵜飼 哲さん一橋大学大学院 言語社会研究科教授
岡田 秀則さん東京国立近代美術館フィルムセンター 主任研究員
安川 香澄さん国立研究開発法人産業技術総合研究所 再生可能エネルギー研究センター 副研究センター長
[委員長挨拶]
佐藤 忠男グリーンイメージ国際環境映像祭実行委員長 / 映画評論家
※スケジュール、内容は変更となる場合があります。ご了承ください。

第5回 グリーンイメージ国際環境映像祭 審査結果

応募数
214作品
参加
53の国と地域
上映作品数
17作品(受賞17作品)
グリーンイメージ大賞
終わらない詩
BE’JAM BE the Never Ending Song

(フランス・スイス / 2017 / 85分 / ペナン語(日本語・英語字幕) / プロデューサー:カロリン・パリエッティ & シプリアン・ポンソン / 監督:カロリン・パリエッティ & シプリアン・ポンソン / 製作:Les Obliques)

審査委員特別賞
カムイの鳥の軌跡 -オオジシギ2つの物語
Chippiyak Kamui, The Snipe God

(日本 / 2017 / 45分 / 日本語 / プロデューサー:沼田 博光 / 監督:山上 暢 / 製作:北海道テレビ放送)

風砂の町
Anger in the Wind

(フランス / 2016 / 54分 / フランス語・タマシェク語・フラ語(日本語・英語字幕) / プロデューサー:フロラン・クロン / 監督:アミナ・ヴェラ / 製作:VraiVrai Films)

グリーンイメージ賞
古い扇風機
The Fan

(イラン / 2014 / 7分 / 言語なし / プロデューサー:ファーテメ・ソウハーニ / 監督:ファーテメ・ソウハーニ / 製作:Barfak Animation Studio)

十字線のむこう側
In the Crosshairs

(イラン / 2016 / 6分 / 言語なし / プロデューサー:ハミード・レザー・ジャーヴェ / 監督:マルズィエ・ヘイルハーフ)

黄昏のコーラス
Dusk Chorus: based on Fragments of Extinction

(イタリア / 2016 / 62分 / イタリア語・スペイン語・英語(日本語・英語字幕) / プロデューサー:ハイディ・グロナウアー, ロレンツォ・パッカニエッラ / 監督:ニカ・サラヴァーニヤ & アレッサンドロ・デミリア / 製作:ZeLIG - School for Documentary)

カメの冒険
Chiripajas

(スペイン・ロシア / 2017 / 2分 / 言語なし / プロデューサー:オールガ・ポリエクトワ & ジャウマ・キレス / 監督:オールガ・ポリエクトワ & ジャウマ・キレス / 製作:Olga POLIEKTOVA and Jaume QUILES)

ウミガメに安全な海を(仮題)
Safe Passage for Sea Turtles

(台湾 / 2016 / 31分 / 中国語(日本語・英語字幕) / プロデューサー:于 立平 (ユー・リーピン) / 監督:YU Li-Ping & CHEN Tien-Pao / 製作:Taiwan Public Television Service)

森からの声
Mundiya Kepanga, the Voice of the Forest

(フランス / 2017 / 85分 / 英語(日本語字幕) / プロデューサー:ミュリエル・バラ / 監督:マルク・ドジエ, リュック・マレスコ / 製作:Lato Sensu Productions / 配給:ZED)

ほたるの川のまもりびと
Protectors of Firefly River

(日本 / 2017 / 90分 / 日本語 / プロデューサー:山田 英治・辻井 隆行・江口 耕三 / 監督:山田 英治 / 製作:Better than today. / 配給:ぶんぶんフィルムズ)

大気汚染とたたかえ
Fighting Air Pollution

(台湾 / 2016 / 18分 / 客家語、中国語(日本語・英語字幕) / プロデューサー:黄 鴻儒(ファン・ホンズウ) / 監督:黄 鴻儒(ファン・ホンズウ) / 製作:Hakka TV Station)

フォードランディア -ヘンリー・フォード アマゾンの挑戦と挫折
Beyond Fordlandia: An Environmental Account of Henry Ford’s Adventures in the Amazon

(アメリカ・ブラジル / 2017 / 75分 / 英語(日本語字幕) / プロデューサー:マルコス・コロン / 監督:マルコス・コロン / 製作:Amazonia Latitude Films)

ダシー -南アフリカ・小さなサバイバルの達人
The Dassie: A South African Survival Specialist

(ドイツ / 2017 / 52分 / 英語(日本語字幕) / プロデューサー:アネッテ・ショイリッヒ / 監督:マルレン・フンデルトマルク / 製作:Marco Polo Film AG)

森の王者ツキノワグマ -母と子の知られざる物語
Moon Bear Chronicle: Unraveling the Mysteries

(日本 / 2017 / 49分 / 日本語 / プロデューサー:伊豆 浩 / 監督:松林 明 / 製作:NHK / NHKエンタープライズ)

レンジャーと豹
Ranger and Leopard

(イラン / 2017 / 53分 / ペルシャ語(日本語・英語字幕) / プロデューサー:ファトホッラー・アミーリー / 監督:ファトホッラー・アミーリー / 製作:Wildlife Pictures Institute)

福島 生きものの記録 シリーズ5-追跡
Fukushima : A Record of Living Things Episode Five -Follow-Up

(日本 / 2017 / 95分 / 日本語 / プロデューサー:岩崎 雅典 / 監督:岩崎 雅典 / 製作:群像舎 / 配給:群像舎)

マングローブに生きる
Macoconi: The Roots of Our Children

(モザンビーク / 2017 / 35分 / ポルトガル語・マクワ語(日本語・英語字幕) / プロデューサー:アレシャンドレ・コエリョ / 監督:ファビオ・リベイロ / 製作:ANIMA - Creative Studio / 配給:ANIMA - Creative Studio)

審査委員
鵜飼 哲さん一橋大学大学院 言語社会研究科教授
岡田 秀則さん東京国立近代美術館フィルムセンター 主任研究員
安川 香澄さん国立研究開発法人産業技術総合研究所 再生可能エネルギー研究センター 副研究センター長
主催
グリーンイメージ国際環境映像祭実行委員会
助成
芸術文化振興基金
協賛
株式会社モンベル 株式会社新越ワークス 株式会社さいかい産業 小学館 日能研 株式会社みくに出版 Passo Passo Ltd. 株式会社香彩堂 studio. JAMANDFIX 株式会社美光写苑
後援
環境省外務省農林水産省内閣府文化庁東京都独立行政法人国際交流基金公益社団法人日本青年会議所
協力
Green Film NetworkEcomove International公益社団法人日本環境教育フォーラム公益財団法人三菱UFJ環境財団NPO法人新宿環境活動ネットNPO法人みんなのみらい研究所ひと・環境計画NPO法人エコロジーオンライン株式会社グループ現代バンザイデザイン株式会社REALROCKDESIGNNPO法人日本の森バイオマスネットワーク株式会社サスティナライフ森の家株式会社ウェスタNPO法人しんりん日本植物燃料株式会社NPO法人青森バイオマスエネルギー推進協議会一般社団法人奏林舎一般社団法人村楽一般社団法人馬搬振興会遠野馬搬振興会馬力舎木曽馬保存会